xamppには標準でpythonが入っているけど残念ながらpythonが入ってないので使いたかったら自分で入れる必要があるらしい。なので入れてみた。

環境

Windows 7 32bit
Xampp 1.7.7
Python 2.6.1 (Portable)

必要なもの

“Xampp python”で検索するとmod_pythonの情報が出てきてインストール方法も色々と出てくるんだけれどもmod_pythonのwindows版はpythonのバージョンが2.5までにしか対応してないようで非常にめんどくさそう。

色々探してたら簡単な方法を載せてるサイトが見つかったのでその方法を紹介します。
インストールが必要な物は何もなし。ヽ(´▽`)ノ

設定方法

まず
[xamppをインストールしたディレクトリ]\apache\conf\httpd.conf
を開いて

と追記します。

場所は多分どこでもいいけど、既に
“AddHandler cgi-script .cgi .pl .asp”って書いてる所があるのでその下にでも。

んで、動かしたいpythonスクリプトの行頭に

とpython.exeがある場所を書いておきます。

以上で終わり。

確認

と書いて[xamppのフォルダ]\htdocs\pythontest.py に保存して

xampp_start.exe でサーバーを起動させて

http://localhost/pythontext.py

を開いて “hello world.”が表示されたらOK。
サーバーが起動してる状態で設定したらxamppを一回終了させて再起動させないと動きません。

やっとくと便利なこと

http://localhost/index.html が
http://localhost/ でも開けるように

http://localhost/index.py が
http://localhost/ でも開けるように設定しときましょう。

参考

Getting python to work on Xampp
http://www.macouno.com/2010/03/17/getting-python-to-work-on-xampp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation