Railsのプロジェクトで coffee script を使うけどもコンパイルは全て Asset pipelineがやってくれるので、たまに変換結果の js をちょっと見てみたい時に困った事になります。

なのでEmacsの smart compile の機能を使ってすぐに 出力結果を得られるようにしてみました。

解決策

coffee -pで標準出力に変換結果を出力してくれるので

としておけばOKです。

参考

Convert coffee to javascript and show the result to standard output in Emacs – Stack Overflow


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation