ffmpegを使って複数の音声と字幕から一つの動画を作成する方法。

コマンドの解説

まず入力ソースに使う動画は一つ一つに-iオプションを付けて呼び出します。
そして-map の横についてる数字は何個目の引数として呼び込まれたか:その動画や音声のどのストリームかを表しています。そして-metadataを使って音声や字幕の言語を指定するのですがこの時に映像・音声・字幕でそれぞれ別のストリームとして言語を設定しないといけません。これがわからずにかなりの時間を費やしてしまいました…。

ちなみに-acodec copy -vcodec copyという使い方をされてる人が多いですが-c copyで一括指定できます。

知っとくと便利なこと

-t 数値で出力する長さを選べるのでちゃんと合成で来てるか確認したいだけの時は-t 180などして簡単に動画の確認だけすると良いでしょう。

ffmpegはなんでもできるし、どのOSでも使えるのに引数がめんどくさすぎるせいであまり情報がないのがもったいないですよね。
何かわからないことがあったらコメント欄で聞いてください。


4 Thoughts on “FFmpeg使って複数の音声と字幕から一つの動画を作成する

  1. やらかし on 2017年11月12日 at 1:23 PM said:

    一つの動画ファイル(mp4)に複数の音声(m4a)を結合する方法が分からなんです…
    特にffmpegで作ったalac(Apple losles audio codec)がyambではアンノウンコーデックとして認識されずffmpegならと思ったら結合方法が分からず御教示頂けないかと…

  2. 記事で書いた方法でできると思いますが、できませんでした?

  3. こんばんは。SONYのXDCAMという規格(MPEG2)で映像と8chのモノラル音声があります。IN,OUTを決めて短くするやり方が分からないのです。どうしても音のマッピング?が分からず。8Straemが1Streamになってしまいます。
    複数のオーディオストリームの扱いについて、ご教授いただけませんでしょうか。

  4. しばらく触ってないのでオプション忘れたんですが
    -map 0:0 -metadata:s:a:0:0 -map 0:1 -metadata:s:a:1:0 -map 0:2 -metadata:s:a:2:0
    のように8個繋げてできませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation