File.write(filename, text)でファイルに書き込みできるの便利ですよね。

でも、File.appendは用意されてないのでFile.open(filename, 'a'){|f| f.write(text)}のように書かなきゃいけません。めんどくさい。

なのでめんどくさくないように定義しましょう。やっぱり既存クラスのメソッド拡張ができるRubyはいいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation